シックな部屋

収納場所の拡張について

収納場所の拡張について、子供も2人生まれ、習い事なども増えてくるとどうしても荷物が増える一方です。それも、家の中で収納すべきものだけではなく屋外で執行すべきものもたくさん出てきます。例えば野球の道具や自転車、場合によっては私の趣味のゴルフのバック、アウトドアグッズなどです。
現在、駐車場の奥のスペースに少し空きがありますのでここに簡単な収納スペースを設けることが今のタイプ です。ホームセンターで買ってくる簡易なものではなく、耐久性も加味してきちんとしたものをリフォーム業者に作ってもらおうと考えています。なぜなら、屋内に置いている荷物も非常に増えてきていますのでいずれは屋外に移す必要があると考えています。そうなると必然的にきちんと雨風をしのぐことも考えなければなりません。
さすがに湿度管理などは必要ありませんので、盗難対策にきちんと施錠ができることさすがに湿度管理などは必要ありませんので、盗難対策にきちんと施錠ができること、駐車場の空きスペースをフルに活用した提案をしてもらえることがリフォーム業者への要望になります。
費用もさほど大きなものではないと思いますのでできるだけ早く実現したいと思います。

高齢化に伴い必要とされるリフォーム

少子高齢化が進む日本において、ますます高齢者でも住みやすい環境が求められてきます。最近、健康寿命という言葉を耳にすることがあると思います。健康寿命とは病気などせずに、健康に日常生活が送れるまでの年齢を指し、男性が約71歳、女性が約74歳です。脳梗塞などでマヒが残り、半身不随や車いすなどで在宅生活を余儀なくされた場合、玄関へのアプローチや、部屋と…

リフォームのお手本について

新築は建売であれ、注文住宅であれお手本となるべき対象物があります。住宅展示場、モデルハウスなど。内装に関しても住宅ショールームにいけば、様々なパターンをチェック可能です。しかし、リフォームとなれば、話は別です。もちろん、最近はリフォームに特化したショールームも出てきていますが、実際にはリフォームを発注するにあたり、具体的なサンプルにする…

高齢化に伴い必要とされるリフォーム

少子高齢化が進む日本において、ますます高齢者でも住みやすい環境が求められてきます。最近、健康寿命という言葉を耳にすることがあると思います。健康寿命とは病気…

リフォームのお手本について

新築は建売であれ、注文住宅であれお手本となるべき対象物があります。住宅展示場、モデルハウスなど。内装に関しても住宅ショールームにいけば、様々なパターンをチ…

木造集宅に対するリフォーム

木造住宅に対して施されるリフォームは、実例が多方面で増加しているのではないかと考えられています。細かくリフォームを行うことのできる点が魅力的であり、必要に…

POST LIST

2016年12月13日
収納場所の拡張についてを更新しました。
2016年12月13日
木造集宅に対するリフォームを更新しました。
2016年12月13日
リフォームのお手本についてを更新しました。
2016年12月13日
高齢化に伴い必要とされるリフォームを更新しました。
TOP